インターネットでのFX口座開設(1/3)|FX初心者ゼロからの口座開設【FXくらべる君】

インターネットでのFX口座開設|FX初心者ゼロからの口座開設:FXくらべる君はこれから外国為替を始める初心者デイトレーダーにぴったりのFX入門サイト。外為取引向け口座開設の人気ランキングから初心者必見のデイトレテクニックを掲載した充実のコンテンツ。相場からバイナリーオプションや低スプレッド口座の比較もFXくらべる君

メールでのお問合せはこちら

FXくらべる君

FXくらべる君TOP >> FX初心者ゼロからの口座開設 >> インターネットでのFX口座開設 (1/3)

くらべる君ネットワーク
キャッシングくらべる君
FXくらべる君

インターネットでのFX口座開設【FX初心者ゼロからの口座開設】

インターネットでのFX口座開設 (1/3)

FX取引を始める際に、FX企業の口座開設が必要となります。
口座開設のお申し込みにあたって用意しなければいけないことの準備であったり、FX取引会社によっては入力する内容が異なるので、取引経験のない初心者の方は口座開設だけでも一苦労することもあります。

そこで、FXくらべる君では、今回から連載でFX取引口座開設の流れを実際のお申し込み画面と共にご紹介いたします。
実際のお申し込みと一緒にご覧頂くと参考になると思いますので、是非自分のお申し込みと比較してご覧ください。

さて、今回はご紹介するのは「お申し込み画面の情報入力」です。
昨年2011年11月に設立した、新鋭FX企業「SBI FXトレード」のお申し込み画面を参考に口座開設の流れをご案内いたします。

それではまず、SBI FXトレードのトップページにある「口座開設はこちらから」のボタンをクリックしましょう。
サイトには「最短5分で手続き完了!」と書いてありますが、内心「本当・・・?」と思われる方もるかもしれません。実際、FXくらべる君運営事務局が口座開設申し込みみをしたところ、本当に5分で完了しました!
それでは口座開設の一部始終をご覧ください。

口座開設完了までの流れ

「口座開設はこちらから」ボタンをクリックすると、次のページで口座開設完了までの流れを紹介しています。

「STEP1 口座開設申込フォーム」について、利用規約をよくお読みになり、同意してからお申し込みをしてください。
FX取引は基本的に成人している方であれば、口座開設にあたる制約や他の条件はございません。

「STEP2 本人確認書類」、これが多くの方が、面倒に感じてしまうポイントですね!
「口座開設申込フォーム」の入力が完了すると、本人確認書類のアップロード画面が出てきます。
ここで1度このインターネットブラウザの画面を閉じてしまうと、再度同じページを開くことが出来ないため、郵送やFAXで、「本人確認書類」をしなければならないのでご注意下さい。

郵送やFAXをご希望の方であれば問題ございませんが、入力後にアップロードをする方が、送信忘れがなく、後々再提出などの手間がないため、非常に便利ですのでおススメします。
ただ、ご家庭にスキャナーがなく、「本人確認書類」どうやってアップロードすればいいか迷う方もいらっしゃると思います。
そんな時はカメラ付き携帯電話をご活用下さい。運転免許証、健康保険証などを、携帯電話のカメラで撮り、メールでパソコンへ送信し、そしてアップロードしましょう!
このアップロード作業があるので、申し込む前に先ずは、「本人確認書類」を撮ってパソコンに送信しておく準備があるとスムーズになります。

「STEP3 口座開設完了の通知」「STEP4 口座に入金してお取引開始」はインターネット上でお申し込みが完了しておけば、あとは書類が届くのでご自宅でお待ちいただくだけで大丈夫です。
口座開設の流れを確認したら「口座を開設する」ボタンをクリックして次へ参りましょう。

インターネットでのFX口座開設 続きはこちらから ⇒ 


インターネットでのFX口座開設 ページトップへ