各国の通貨の特徴|初心者必見!!FX基礎講座|初心者向けFX比較情報サイト FXくらべる君

各国の通貨の特徴:FXくらべる君はこれから外国為替を始める初心者デイトレーダーにぴったりのFX入門サイト。外為取引向け口座開設の人気ランキングから初心者必見のデイトレテクニックを掲載した充実のコンテンツ。相場からバイナリーオプションや低スプレッド口座の比較もFXくらべる君

メールでのお問合せはこちら

FXくらべる君

FXくらべる君TOP >> 初心者必見!!FX基礎講座 >> 各国の通貨の特徴

くらべる君ネットワーク
キャッシングくらべる君
FXくらべる君

FXの基礎知識【FX用語集】

各国の通貨の特徴

FX取引を行うのであれば、世界各国の通貨の特徴を知ることは大切です。円やその他の通貨ペアを建てる時もどのような特徴があり、どのような値動きをするのか把握する必要があります。そこで、今回は各国の通貨の特徴をご紹介します。

■米ドルの特徴
米ドルは、「世界基軸通貨」とも呼ばれており全流通量の60%を占める通貨です。また、FXなどの為替取引では全体の約90%の取引に米ドルが関係しています。 そんな米ドルですが、日本円との通貨ペアがとても人気です。日本とアメリカは経済関係が強く、またバランスも取れているので、値動きが上下しにくいと言う特徴が出ています。 スプレッドも狭く、初心者にオススメの通貨です。
■ユーロの特徴

FX自動取引

米ドル、円と共に世界の3大通貨と呼ばれているのが、この「ユーロ」です。
ユーロは2012年10月現在、ヨーロッパで23の国で使用されており、この23カ国のうち17カ国が欧州連合加盟国です。
現在金利は2%前後で推移している事が多く、米ドルや円よりも金利が高く、長期にわたってスワップポイント狙いを目的とした取引がトレーダーから人気を集めています。
しかし、現在経済状況が不安定なヨーロッパの通貨である為、世界の金融危機が起きた際に、一番被害が大きいと言われているのもこの通貨です。
FX初心者の場合、ユーロ購入に関して様子を見てからの判断をおすすめします。
■ポンドの特徴
イギリス独自の通貨のポンドですが、イギリスは欧州連合に加盟していますが、自国の経済が好調な事もあり、国民の投票によりユーロ導入が否決されました。
ポンドと円の通貨ペアで取引をする場合、短期間での値動きが激しく初心者には値動きが読みづらい為、取引が難しいかもしれません。
一方で、値動きを上手く読みきれば、短期間で大きな利益が期待できる通貨ペアといえます。
もちろん、その逆もあり、トレンドを読みきれない場合、短期間で大きな損失を生んでしまう恐れがある上級者向けの通貨です。
■豪ドルの特徴
豪ドルは、オーストラリアで使用されている通貨です。
現在は日本人のFXトレーダーにも人気の高い通貨でもあり、2008年のリーマンショックにより豪ドルは大幅に値を下げました。
FX初心者でも明らかに「買い」とわかる程に値が下がったのです。
将来的には豪ドルと円は、円安になるだろうと予想をするFXトレーダーも多く、将来の為に今のうち、豪ドルを買うトレーダーが増えています。
他国の通貨と比較しても政策金利は高く、初心者にオススメの通貨の一つでもあります。
■南アフリカ ランドの特徴
ランドは南アフリカの通過であり、現在FXトレーダーの中で最も注目されている一つです。
南アフリカは天然資源が豊富で、金の産出量は世界一、ダイヤモンドやプラチナなどの生産国でもあります。
なぜ、こんなにランドが注目されているかと言うと、他の通貨に比べ金利が高いのです。
現在も5%前後で推移しており、10万円を南アフリカの銀行に預金すると年間約5000円の利息を受取れる事になります。
そこに更にレバレッジを利用すると大きな利益を短期間で手に入れることが出来ます。
リスクとしては、ワールドカップ開催など現金の回りが良くなっていると言うことで日本のバブル景気のような経済状況になっていると指摘する専門家もいます。
更に、天然資源で潤っている国の一つであるため、金やダイヤモンドなどの価格の下落により、経済が一気にストップする恐れもありえます。
■オススメの通貨ペア
全体的にどの通貨も魅力、特徴があります。
まず、「FX初心者としてどういう取引をやっていきたいか」を考えてみてはいかがでしょうか。
差益幅は大きくないが、お試しとして、取引をしてみたいのであれば「米ドル/円」。
挑戦するつもりで知らない国の通貨を取引してみたいと思う方は「米ドル/ユーロ」。
FXで一攫千金を狙うのであれば「ポンド/円」。
これから先を予想した投資のつもりであれば、「豪ドル/円」。
高金利でバブルを味わいたいのであれば、「ランド/円」。
各国の通貨ペアで取引をする際の注意点をひとつあげるならば、自国の通貨(円)を混ぜずに取引をする事です。(例えば、米ドル/ユーロなど)
初心者の場合、通貨ペアに円を混ぜないと高い確率でFX取引を失敗する恐れがあります。
理由は、自国の通貨を中心に把握していないことでトレンドが読めなくなり、どこが「買い」なのか、どこが「売り」なのか把握できなくなってします。
上記の特徴を参考に自分に合った通貨ペアを探してくださいね。
■↓↓オススメ口座ランキングはこちら↓↓

初心者向けFXランキング約定力FXランキングキャンペーンFXランキング


各国の通貨の特徴 ページトップへ